_DSC1458

工場の夜景を、約6年振りくらいに撮ってきた。前はクルージングで行って、当時のカメラ性能的にすごく辛かった覚えがあるのだが、いまだとものすごく余裕っすな感じがする。とくにHigh ISOに強くなっているから、けっこう絞れるし。

使用した機材はα7と主にCONTAX Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8C、Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical II。偶数の絞り羽のレンズだけで選んでいる。ソニー製レンズはだいたい9枚なので、うん。あと、ピント合わせしなくていいのもある。


CONTAX Carl Zeiss Makro-Planar T* 60mm F2.8C。だいたい絞りはF11。ちょっと光芒が太いから、もうちょっとスリムでシャープな光芒が出るのほしい。標準域と望遠域で。


Voigtlander SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical II。F11。もともとF4.5でも町中だとピント合わせなくていいし、F8以降は完全スナップレンズなので、夜間においてもカメラをセットしたら即シャッターで楽。










これだけFE70200Gで。


SUPER WIDE-HELIAR 15mm F4.5 Aspherical IIIで周辺部の色被りと周辺光量落ちはだいぶ改善されているので、いまならIIIでいいかも。Eマウント版も予定されてるので、そっちでもいい感じ。